偏愛home

ARTICLE PAGE

苫小牧遠征。

9/23~24 ホールライブツアー2018 in苫小牧
夢みたいなあの日々からもう2週間経ってしまいました。

日本全国11ヶ所、21公演
ほとんどが小さな都市で、どこの会場もキャパが1500人から
最大でも5000人程度のホールツアー
「今度は僕がみなさんのところまで会いに行きます!」と夏に突然の発表
ずっと前にZeppツアーやりたいと言ってたこともあったけど
小さなホールで、お客さんと極近い距離でライブをするのが昔からの夢だと


IMG_8810.jpg


そうなったらもちろんうれしいに決まってるけど
1万人~3万人規模のアリーナやスタジアム開催でもチケットなかなか取れないのに
ましてやそんな小さな会場では、激しいチケット争奪戦は必至で
実現は難しいだろうなと、何となく現実味もなかったし
実際、事務所サイドからも行けない人が多すぎると強く反対されたそうだけど
信念を通し実現させたうちのイケメン。。゜(°´ω`° )゜。


IMG_9243.jpg


ライブで北海道に来るのは9年ぶり、しかも札幌じゃなくて苫小牧!
旭川より小さな都市です。でも新千歳空港からは近い、フェリー港もある。なるほど。
無事にファンクラブ先行チケットを両日ともゲットできて
航空券手配しなくていいので何となくのん気に構えてたら
ホテル予約するのを忘れるという大ボケをかまし(ギリ予約できました)
と思ったら、北海道胆振東部地震。。
苫小牧は震源地に近く震度5強で心配したけど、無事に開催される運びとなり
愛車bBのガソリンを満タンにし、オイルとエレメントを交換し
高速に乗って約3時間、とっても楽しい道内遠征となりました\(^o^)/


IMG_9193.jpg


岩見沢PAで一休み。
パーキングエリアといえば、揚げ芋かソフトクリームなんだけど
ちょっと肌寒い日だったので揚げ芋に。
サクッと揚がって昔より美味しくなってる!


IMG_9196.jpg


苫小牧は、東北ドライブ旅の時にフェリー利用のために港まで移動しただけで
ちゃんと市内に来るのは初めてでした。もっと遠いイメージだったけど結構近かった←道民的な距離感覚
まずは本日の会場を下調べしてから、お昼は港近くの「弐七(にいなな)」さんへ。


IMG_9197.jpg


中年ライダー軍団の後ろに並んで約20分
お店に入ると、駒大苫小牧高校のユニフォームとマー君や香田監督のサインが。
あの頃の甲子園、北海道の盛り上がり最高だったなあ...
北海道代表が優勝するなんて本当に感動だったし、めっちゃ楽しませてもらいました。


IMG_9199.jpg


私はホッキ貝カレー、Cさんは名物の弐七丼を。
これで1200円とはコスパもいいですよね。
ホッキはこれでもかってくらいたくさん入ってて美味しかったです。
でもカレーにしちゃうと正直カレーの味しかしないんだけど(^o^;)


IMG_9204.jpg


青空も広がって、せっかくなので港まで足を延ばしました。
にしてもなんだろう、こののんびりした感じ。
今までコンサートで東京や横浜へ遠征は何度もしてて
電車の乗り換え、会場までの時間と道のり、トイレを済ます場所など
慣れてきたとはいえ、やはり確認にだいぶ気が張るけれど
同じ北海道というだけでなんという気楽さ。
そうか...遠くまで行くことは苦にしてはいなかったけれど
推しが会いに来てくれるというのは...
ありがたみを心から実感した瞬間(T▽T)


IMG_9287.jpg


コンサート会場で10/24発売の2ndシングル「Defiance」を購入すると抽選で
B賞ポスター500名、A賞はサイン会参加10名!の当たりがあると
くじ運ないのは百も承知で、運試しで1枚購入したら、はいハズレ。
やっぱりねと思ってたら、出口で若いコがポスター5~6本抱えてて
これどうぞと分けてくださって。。゜(°´ω`° )゜。(部屋に貼りました)
でもサイン会はダメでしたㅜㅜと、いっぱいCD買っただろうに...
これからの彼女に幸あれ..と心で願って会場入り。


IMG_9207.jpg


一日目の席は10列目ど真ん中でした!
近いーーーーー今まで行った中で一番近いーーヽ(;▽;)ノ
肉眼で流れる汗と、笑った目じりのシワまでしっかり確認できました。。
今回のツアーは日本の名曲カヴァーで構成されてて自身の曲は2曲のみ
コンサートのタイトル「シークレットロード」にふさわしく
どれも意表をつく楽曲で、いつもとはちょっと違う新鮮な感動で楽しませてくれました。
(以下ネタバレしてますご注意を)


>セットリスト
ピンクスパイダー(HIDE)
ウルトラソウル(Bz)
抱きしめたい(Mr.Chirdren)
このまま君を奪い去りたい(DEEN)
やさしさであふれるように(JUJU)
ギプス(椎名林檎)
粉雪(レミオロメン)
Colling Location (中川翔子)
糸(中島みゆき)
歌うたいのバラッド(斉藤和義)
Secret Base(ZONE)
虹(福山雅治)
Defiance(2ndシングル)
Sign(1stシングル)
勿忘草(尾崎豊)

>アンコール
東京VICTORY(サザンオールスターズ)
3分の1の純情な感情(SHAM SHADE)
Wherever you are(ONE OK ROCK)


本当に本当に素晴らしかったです!!。゜(°´ω`° )゜。
日本語の歌詞をちゃんと理解して歌ってることが伝わる
決してモノマネじゃなく全部自分の色に染め上げており
曲ごとに少しずつ変える声色と感情表現と歌唱力
桑田さんの東京ビクトリーがこんな風になるのかと思ったし
尾崎の勿忘草は強く心を揺さぶられたし
林檎ちゃんのギブスが意外としっくりきて
ワンオクのWherever you are.は改めて歌詞が胸に響いて
そして、大好きな歌うたいのバラッド
今までにも色んなアーティストがカバーしてる名曲だけど
そりゃせっちゃんが最高なんだけどウチの推しの世界観..
涙が出ました..(先日のCoversでもう一度聴けて本当によかった)
このツアーの円盤絶対出してほしい。。(熱望)


IMG_9234.jpg


心がすべて満たされ
終わって外に出たら綺麗な満月


IMG_9218.jpg


こんな遠い小さな町で、こんな狭い会場で、こんなに近くに
もう二度とないだろうなと思います。
札幌には来てくれるかもしれないけど
会場のみんなはそれがよくわかってたから
よくここまで来てくれたなあ...という感謝しかなくて
幸せをありがとうという尊い気持ちが会場にあふれて
「ホールツアーはスケジュールも厳しくて、他の仕事ができなかったり
入れない人が多いからと周りにもすごく反対されたけど、
それでも僕は本当にやってよかったと思ってます」と。。゜(°´ω`° )゜。

実際、苫小牧の前の公演は青森の八戸で
新幹線と在来線特急の乗り換えで、移動に5時間かかったと
「滅多にできない経験ができました」と笑顔ながら疲労の色が濃くw
その苦労と大変さにわかりみしかない道民(笑)
だって私たちも最初ツアー日程を見て、八戸公演も行けるんじゃね?!と
フェリーやJRなど行き方をシュミレーションしてみて
ダメだ東北やっぱり不便、東京行くよりしんどいとあきらめたのですからw
♪最高の~思い出を~♪
ありがとうジェジュン、、本当に最高の思い出になった2日間(号泣)
一緒に参戦したジェジュンペンのみなさん
忘れられないですね、ありがとうございましたm(_ _)m

はぁ。。
9月は韓国ファンミに苫小牧ライブに、贅を極め過ぎて
反動が、、、というか抜け殻と化した10月です..(笑)








Comments 8

mcnj

苫小牧ライブ

こんにちは。

まだ、余韻も冷めやらぬうちに、身近なところで、再開でしたか。

また、当分、胸の動悸が、治まりませんね。

台風が、向かっています。
お気を付けください。

2018-10-06 (Sat) 12:36 | EDIT | REPLY |   

げんかあちゃん

苫小牧LIVE素晴らしかった様子手に取るように分かります
ど真ん中10番目の席って奇跡ですやんか~いいなぁ
今回の地震の震源地近く皆さんが訪れて、復興や町の活性につながればそれも良し
偶然でしょうけどジェジュン君良い事してるよ

コンサート会場我が町近くに無かった(泣)
チケット取れなくても近くであるだけでテンション上がるのに。。。

カバーCD出してほしいと切に思います

2018-10-06 (Sat) 13:17 | EDIT | REPLY |   

くちかずこ

愛がビンビンと伝わってきます

そう、苫小牧ね。
去年の秋田旅行、名古屋からフェリーで苫小牧で降りて、小樽で遊んで秋田港にまたフェリーで行く計画を立てたことを思い出しました。
あまりにも時間が掛かるのでやめましたが。
今回の地震もご無事だったかしらん?
北海道、お邪魔してきましたよ。
意外にも、結構、お天気は大丈夫でした。
さあ、しばし愛の抜け殻でお暮らしくださいな。

2018-10-06 (Sat) 20:17 | EDIT | REPLY |   

garana

じぇーさんが 約束通り 会いに来てくれましたね(☍﹏⁰)
うらやましい愛の空間... 胸がいっぱいになりましてよ
小さい会場や 地方公演ならではの良さって あるわよね~
より身近に感じて じぇーさんもうれしかったのではないかしら
意外性でいえば 1/3の純情な感情かな..いやギブスも
全部 聴いてみたいわ~ ライブCD 発売になればいいね!
9年ぶりの北海道だもの 抜け殻もしょうがない(笑)

2018-10-06 (Sat) 21:52 | EDIT | REPLY |   

naoco

No title

おはおう〜
駒大苫小牧、半端なかったよね〜
でも改めて苫小牧って行くことないねえ(失礼)
最後の工場と煙突の写真がまさにイメージw
濃いぃ1ヶ月でよき…若返ったでしょう(笑)

2018-10-07 (Sun) 10:36 | EDIT | REPLY |   

ココア 

日本のあちこちへ、コンサートツアー。
大都市まで行かれない方は、嬉しいですよね。
ジェジュンssiも、ますます日本力がアップしたことでしょう。
先日のNHKの番組、録画し観ましたよ。
どの曲も素敵でした。
粉雪も最高!

2018-10-07 (Sun) 16:26 | EDIT | REPLY |   

★もちこ★

コメントありがとうございます。

すいませんコメ返はのちほど~
しばらくお待ちくださいm(_ _)m

2018-10-10 (Wed) 10:16 | EDIT | REPLY |   

★もちこ★

コメントありがとうございます。

★ mcnjさま
お返事遅くなりましたm(_ _)m
東京や横浜で見る彼とは少し違うリラックスした表情が見られ
地方公演ならではの良さだったと思います。
引き続き余韻に浸って10月も終わりそうですヽ(;▽;)ノ

★ げんかあちゃんさま
お返事おそくなりましたm(_ _)m
ほんと、閑散とした駅前通りが元気なおばちゃんたちで賑わってました(笑)
ジェジュンが行った焼き鳥屋やスナックはたちまち聖地になるし
ホテルに飲食店、お土産も買うし経済効果すごいよね!
滋賀や京都は結構近くないですか?
もう1公演行きたいです(T▽T)←キリがない

★ くちかずこさま
お返事遅くなりましたm(_ _)m
舞台と客席の一体感が半端なくて幸せな空間でした。
地図上では近く見えてもフェリーは時間かかりますよね~
地震の被害は大丈夫でしたが、あんな大停電は初めてで北海道全体が大変でした。
台風一過でよかったです。釧路は25年くらい行けてませんが勝手丼は食べましたw

★ garanaさま
お返事遅くなりましたm(_ _)m
ほんと距離が狭いと気持ちもより身近に感じるよね!
ちょっとゆるめのリラックスした雰囲気、地方公演の醍醐味だわ最高..
同じように思ってくれてるといいなと思った( o´艸`)
ライブCDいいね~でもあの長ーいトーク部分は?カットか(笑)
1/3の純情~ね、最後歌詞がわちゃわちゃに←わかりみw

★ naocoさま
お返事遅くなりましたm(_ _)m
おばんどす~
あの時の感動が甦ったよ!←見るまですっかり忘れたw
苫小牧、車線が多いし飛ばし屋多くて怖かったよ(>_<)
いやほんと、お肌ぷるっぷるになったわ..(イメージ)

★ ココアさま
お返事遅くなりましたm(_ _)m
ほんと東京のイベントに毎度気軽に参戦できないつらみがあるので
地方住みファン思いのこの企画、よく実現してくれました..(T▽T)
Coversごらんになってくださったんですね!
粉雪、ご本家とのコラボ~感動モノでしたね。何度もリピしてます。

2018-10-10 (Wed) 20:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply